2015年04月30日

奥が深い

おつかれさまです。鈴木啓介です。

少し前にこのブログで西堀さんが手元に残しておきたい印刷物について書かれていました。
自分はなんだろう思い考えてみました、
image-e983c.jpg
自分が行った好きなバンドのライブのフライヤー(出演者や日程、場所などの情報が記載されているもの)です。
バンドが生で演奏するライブはとても感動します、しかしその時間はいつも一瞬で終わってしまいます。 
このようなフライヤーをとっておくことで、印象に残ったライブの事を時間が経った後でも思い出すことができる大切な印刷物なのです。

この一ヶ月間見積研修というものに取り組んできました。営業をやる上で避けては通れない『見積もり』、数字との戦いで頭がショートしそうな日もありました。
その見積研修が一通り終わり、思うことは本当に奥が深いということです。決められた制約の中で正確に見積もりを出しても、それが本当に正しいかの判断は経験を積まない難しいなと思います。

先ほどの残しておきたい印刷物の話に戻りますが今改めてフライヤーを見てみると、
高そうな紙使ってる、だとか、なんだこの加工は見たことないぞ、だとか、これも特色インキなのか??
などまだまだ奥の深いことを実感しました。
細かいところにこだわっている印刷物ほど手元に残しておきたいです。


posted by KPC Rookie's at 23:39| Comment(2) | 鈴木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

褐色の恋人


おつかれさまです。西堀です。

前回の記事でご指摘があったように、「電話対応」と「電話応対」の意味を調べてみました。「対応」は、相手に対して応じること。要求があればそれに応じて行動する。「応対」は、広く相手に対して受け答えすること。広くお客様をもてなすということで、前回の記事内容である電話受付は「電話応対」なんですね。う〜〜ん難しいです。自分では当たり前だと思っていたこと実は勘違いってよくあります。またひとつ勉強になりました!

話は変わりまして、今日のお昼休憩に外を歩いていたら「褐色の恋人スジャータ」と書かれたトラックを発見しました!
実はわたし、この「褐色の恋人スジャータ」というキャッチコピーがすごく大好きなんです。大学生の頃、このコピーが書かれたトラックを見かけてから虜です。スジャータといえばコーヒーと共に出される、用意するもの。つまり褐色の恋人とはコーヒーのこと?!なんてロマンチックなコピーなんだ〜!と感動した覚えがあります。(コピーの由来は残念ながら分からないですが)みなさんの好きなコピー、ずっと頭に残ってるコピーがあったらぜひ知りたいです。

最後までお付き合いありがとうございました。

image-4d28f.jpg
posted by KPC Rookie's at 23:14| Comment(5) | 西堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

初めてのGW


お疲れ様です。岡田です。
ここ数日気温も上がり、そろそろ冷房に頼る日々が始まるのかといった気候になりました。
冬と比べると、かなり動きやすい季節にはなりましたが、やはり暑いですね…

さて、話は変わりますが
いよいよ4月末となり、いよいよGWです。
やはり楽しみです。

GWといえば、大学生時代は正直まったく有り難みを感じていませんでした…
というものの、大学生の頃は
アルバイトがない日は平日だろうと休みのようなものでしたし、
なにより、GW中はアルバイトをバリバリやっていました。
なのでむしろ、GWというものに嫌悪感を抱いていた覚えすらあります。

この4月から社会人となり、改めてGWをゴールデンウイークと感じれたような気がします。
もちろん、各所混雑は避けれないので
自宅に潜む割合は増えると思いますが、リラックスできればと考えています。
(入社早々、こんな事言っててすみません…)

長くなりましたが、リラックスし過ぎて5月病にかからぬ様、気をつけたいと思います!

岡田でした!






image-520c6.jpg
posted by KPC Rookie's at 22:38| Comment(2) | 岡田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。