2016年03月29日

自分色

image-e34c0.jpg
皆様お久しぶりです。
上村です。
久しぶりの更新です。

約1年前に、上に載せたサボテンの写真を使って、「新入社員、それぞれ違う色ですが、持ち味活かして頑張ります。」
といった旨のブログを書きました。



あれから一年経って、自分の色はどうなったかというと、出せたり出せなかったり、染めたり染められたり、いろいろとありました。

変わった事として、見た目という点から言うと、自分は赤系が似合うと思っていたのですが、実際青系の服が似合うみたいで、ネクタイやシャツも、青系の物を着るようになりました。


内面的な部分で言えば、最初はひたすら苦痛だった残業が、幸か不幸か、今ではそれほど苦ではなくなりました。
社会に染まってしまいましたなあ…と、思う点の1つです。


変わらない部分は…、なんでしょう、やはりちょっと空回りしちゃったり、ずぼらな時があったり…
という所でしょうか。

こういう悪癖はどんどん変えていきたいです…(≧w≦;)

さてさて、入社から一年経ちましたが、自分の色は出せているのか?と聞かれると、ポジティブには出せてないのが現状です。
それ以前に、自分の色は?
と聞かれても、答えられない、
決まっていないかもしれません。

逆に言えば、どんな風にも変わっていくことが出来る。という事だと思います。
なので、自分としては大きな機会なので、また気持ちを新たに、新しい一年をスタートしようと思います。
漠然とですが、パソコンの勉強を始めようかと、画策しております。


一年間(所々、だいぶ穴がありましたが…)ブログを見ていただきありがとうございました、まだまだ新人、頑張ります。


posted by KPC Rookie's at 08:54| Comment(1) | 上村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一年間お疲れ様でした。
「自分の持ち味」が出せるのはせいぜい3年目くらいからじゃないかと思いますよ。
要求されたことに応えるのが精いっぱいの1年目から、そんなの無理無理。
まあでも今の若い人は可哀想だと思います。入社後すぐに即戦力として問われるわけですからね。
今、ガミガミ言ってるオジサンたちは「たくさんの玉の中から使える奴が見つかれば良い」と、
そのまた上の世代から思われていた若者集団だったわけです。時代が違うわけです。
あなたたちはあなたたちのスピードで自分らしさを獲得していけばいいと思います。
ただね、そこは様々な世代が一緒に活動する「社会人」ですから、上手に立ち回る器用さは必要です。
そして何より「誠実」に向き合い「信頼」を勝ち取ってください。
自分が言ったことは必ず守る。『有言“不”実行』が一番ダメだと思います。
『新人2年生』になってもよろしくお願いします!
Posted by 歌うプランナー at 2016年03月30日 09:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。