2016年02月29日

うるう年

お疲れ様です、鈴木啓介です。

2016年はオリンピックの年と同時に、うるう年でもあります。

うるう年は、人間が決めた暦と実際の太陽が回る周期のズレを四年に一度2/29日を作ることで調整します。

1日単位で見れば数分でしかないズレが四年間で丸一日のズレになってしまうことは、当たり前ではありますが、身の回りのことでも同じだと思いました。


毎日登り降りする駅の階段を、少し楽をしようとエスカレーターを使ってしまうことはよくあります。毎日階段を使っていれば年をとっても足腰が丈夫でいられるかもしれません。
毎日摂る食事も、ついつい手が伸びてしまうコンビニ弁当などの添加物だらけのものとそうでないものを食べ続けるのでは、何かしらの差がでてきます。

気付かないところで積もり積もって大きな結果になることは多くありますが、自分の健康はうるう年のようにまとめて調整できるものではないので、目先のことを考えず、1日単位でうるう年のような時間があるのが良いと思いました。

image-061dc.jpg


【関連する記事】
posted by KPC Rookie's at 23:59| Comment(2) | 鈴木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

リピート


お疲れ様です。西堀です。

日曜日は日中暖かく春がもうすぐ近いと感じられました。一年の気象予報が出てましたが、今年の春は例年より暖かく、夏の暑さが早くくるそうです。春が一番好きな季節なので残念です…。

休みの日に、映画を見に行きました。その一週間前にも映画を見に行きました。どちらとも同じ映画です。

今まで、アイドルやバンドのおっかけをしてる友人たちが何公演も同じライブに行ってることに疑問を持っていました。同じ内容なのに、どうして遠征費までかけてみに行くのか貧乏性のわたしは理解できませんでしたが今回、自分も同じ映画を2回見に行って少し気持ちが分かったような気がしました。わたしは、1回目にみた感動が忘れられずその感動をもう1回味わいたくてまた見に行ってしまいました。でもこんなことは初めてで、きっと何年も前から願っていた映画だったのが大きいです。

アイドルやバンドの人はわたしと同じ理由以外にも、毎回MCやメンバーのやりとり、ちょっとずつ曲も違うときもあって、そのときに自分が見れていないのが悔しいからという理由を聞いたことがあります。自分が好きなものだからお金をいくらでも出したいという気持ちも今回少し理解できました。

しかし、よくCDや本についてくる特典がAタイプ、Bタイプで違うという販売方法には本当に未だ理解できないです…。

最後までお付き合いありがとうございました。

image-b8330.jpg
posted by KPC Rookie's at 22:48| Comment(2) | 西堀 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

割れない卵


お疲れ様です、岡田です。

ついに2月も終わりに近づき、
このブログも残すところあと1ヶ月となりました。

残り1ヶ月、より一層気を引き締めていければと思っています。

今回は以前、お取引のあるお客様から教えていただいたお話を紹介させていただきます。

どのような話かというと、生卵についてのお話です。

image-0f58d.jpg

生卵といえば、料理する際に、
コツンとどこかの角に当て、割って中身を使用することが多いかと思います。

その殻はとても割れやすく、
一度落とそうものなら、たちまち大惨事になりかねません。

僕も昔、大量の卵を床に落としてしまい、
泣く泣く掃除をした記憶があります…

さて、そんな生卵ですが、
なんとなかなか「握り潰せない」そうです。
(正確に言うと、相当な握力が必要という意味です)

初めて聞いたときは、
失礼ですが「そんなバカな…」と思いました。

しかし、実際に試してみると、
まるでなにか固い球体を握っているような感覚になりました。

恐らくこれを初めて聞いた方は、
「そんなバカな…」と感じるかと思いますが、
実際に試していただけると、驚かれるかと思います。
(握力に自信のある方は真似しないでください)

と、聞いたお話を紹介させていただく形になりましたが、今回はこのあたりで失礼します。

岡田でした!



posted by KPC Rookie's at 21:13| Comment(2) | 岡田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。